« テーマプロジェクト研究、終了 | トップページ | MBA生活のこれから。。。 »

ブログ部シナジー企画「グローバル」

ブログ部シナジー企画の第二弾となりますが、今回のテーマは「グローバル」。

ただ、この「グローバル」というテーマは、めっちゃ難しい。身近に「グローバル」を感じることがあまりないもので。。。

もちろん、衣食住のなかにも、仕事のなかにも、グローバル化の影響があるんだろうけど、ふだんはほとんど意識していない。

そもそも、僕はかなり「ローカル」な人間なのだ。生まれたのが大阪(南河内)で、育ったのも大阪(南河内と泉州)。通った大学も大阪で、勤めている職場もずっと大阪だ。ただ、去年から通いはじめた大学院が神戸なので、ここではじめて大阪以外のものがでてくるという具合だ。

僕のなかで、「グローバル」に通じる意識や経験がどこかにないかな?

-----ひとつ思い出した。

私は中学生のころ、いっとき「映画」を見るのに凝ったことがある。当時は、難波に「名画座」なる映画館があり、ひとりでたまに見に行っていた。チャップリンの「ライムライト」だとか、デビッドリーンの「ドクトルジバゴ」だとか、今から思えば随分背伸びをしていたような気もするのだが、そういった映画をスクリーンで見ていた。

そんなふうに背伸びをしていた中学時代の僕は、中国映画とかトルコ映画とか、多少マイナーな映画も見に行っていた。たぶん当時の僕には内容は理解できていなかったかもしれないが、Photo_3 それらの映画をスクリーンで見たという思い出は、僕のなかに残っている。ちなみに、当時見た映画のなかのベストワンは、『ミツバチのささやき』というスペイン映画。 アナという一人の少女の目を通して、片田舎の町で起こる出来事がたんたんとつづられる映画なのだが、その映画の風景は僕のなかにちゃんと残っている。

たぶん子供のときに見たのが良かったんだと思うんだけど、色んな国の人や風景や文化に接したときの手触りを大事にすることで、「グローバル」という言葉に近づいていけるような気がする。

|

« テーマプロジェクト研究、終了 | トップページ | MBA生活のこれから。。。 »

ブログ部連動企画」カテゴリの記事

コメント

なるほど。だからRSTに復帰するんですね!!あさやんと一緒にU.K.に行けるのを、みんな楽しみにしています。強行日程だけどがんばってください!!企業調査はどこを担当するんですか??

投稿: ヘリカル君 | 2010年1月26日 (火) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534499/47392710

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ部シナジー企画「グローバル」:

« テーマプロジェクト研究、終了 | トップページ | MBA生活のこれから。。。 »