« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

【ブログ部連動企画】 ダントツ品質

きょうのお題は「ダントツ品質」です。

まず、ダントツ品質とはなんなのかをずっと考えていたのですが、「Pricelessなもの」という定義にたどりつきました。

自分がカスタマーとなった場合の消費行動を考えてみると、ふだんは価格と品質のバランスを求めているのであって、ダントツ品質を求めているわけではありません。
おそらくそういうものを買うと、高くなりすぎるはずです。
そして、値ごろ感のあるものを効率よく探し当てるために、ブランドとか一般のクチコミとかを頼りにします。

でも、そういう値ごろ感で買うのではなく、「絶対に100%この品質基準を満たして欲しい」という世界はたまにあります。
仮に、自分が罹った病気が先端医療でないと治らないものなのだとすれば、その医療技術を受ける機会はPricelessなものです。

あるいは、趣味の世界とか、芸術とかにもPricelessなものはあるでしょう。
「これが絶対に欲しい」というのは、各人の価値観次第ですが、一人ひとりの顧客のなかにダントツ品質を測るモノサシがあるのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »