« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

【ブログ部連動企画】運。

精神科医のエリックバーンは、「過去と他人は変えられない」という格言を残しています。
裏返していえば、「未来と自分は変えられる」ということ。

それはそれで大事なことを言ってるんだと思うけど、ぼく自身は「過去は変えられる」と思ってます。

どれだけ不運な過去があったとしても、だからこそ現在があり、それが未来を考えるための材料になるのであれば、ひとの生き方に「不運」というものはありえないでしょう。
そして実際によい未来が実現したときには、過去の不運は不運だという解釈からプラスに転じます。

まあ、ぼくの場合はもともと運に恵まれているほうなので、そんなことは普段考えず、呑気に生きているのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »